出会い系の「年齢確認」って何?大丈夫なの?

出会い系の「年齢確認」って何?大丈夫なの?「当サイトへのお問合せへの回答」第四弾!
今回のテーマは「年齢確認」について。

「年齢確認が無い出会い系サイトってないの?」
「登録後、年齢確認が怖くて・・大丈夫かな?」

→法律で決められた義務なので必要です。


いつも当サイトをご愛顧頂き、ありがとうございます。
自他共に認める、オーバー18のレオンです。

さて、本日の内容は「出会い系の年齢確認」についての解説です。

「年齢確認」関連で、下記のような質問をいくつか頂いたので、
例によってサイト上でも解説したいと思います。

「なんか年齢確認が怖いんだけど、大丈夫ですか?」
「そもそも年齢確認が不要な出会い系って無いんですか?」
「免許証送るとか怖い。悪用されない?」

皆さんの心情、心の奥底からお察しします。

過去記事に電話番号認証って何?大丈夫?がありますが、
出会い系を使うにあたってこの「2つの認証」が、
皆さんの前に大きなヌリカベとして立ちはだかっているのは事実でしょう。

残念ながら、お馴染みの優良出会い系サイト達は
年齢確認をしなきゃまともに機能が使えないのです。
僕も7サイトでしっかりと確認を終えています。

では本題ですが、今回も、結論から言います。

心配ご無用。
出会いたいなら、年齢確認をして下さい。
逆に、年齢確認のない出会い系では出会えません。

それでは、いつものように長々とした解説に入りましょう。

年齢確認って何?必須?→出会い系サイト規制法で定められた義務です

まずは理由ですね。
人間、正当な理由が無きゃ納得&実行できませんからね。

一言で言えば、
法律でそう決まっているからです。

別に、出会い系事業者が嫌がらせでユーザーに課している訳ではなく、
運営側も泣く泣く、お上が作った法律に従っているだけなのです。

出会い系サイト規制法にて、
「出会い系利用者の年齢確認を義務化したから!よろしく!」
という事が2009年2月1日に追加、施行されてしまったのです。

「年齢確認」とは正確に言えば、「児童でないことの確認」ですが、
詳しくは、警察庁HP:出会い系サイト規制法の解説をご覧ください。

余談ですが、「日本にどれだけの出会い系が存在するのか?」
というのは出会い系を使ってるものなら誰もが気になる所ですが、
お上も過去に調査をおこなっているようです。

出会い系サイトにおける児童でないことの確認の方法の厳格化の施行状況について」によると、2009年2月28日時点で、
事業者数:714、サイト数:2527だったようです。

ちなみに、この数字は「届出が行われた数」なので、
実際には届出を行っていない闇サイトはもっと多く存在するでしょう。

長くなりましたが以上は、
「年齢確認をしなきゃいけない」理由で、「法律の義務だから」ですが、
「なぜこの法律が出来てしまったのか?」という理由が気になってる方も多いでしょう。

なんで年齢確認は義務化されたの?背景と経緯は?→女子中高生が犯罪に巻き込まれまくっている

公式に発表されているかは分かりませんが、それは単純で
未成年(中高生)が犯罪に巻き込まれる事案が多すぎたからでしょう。

http://www.npa.go.jp/cyber/deai/teens/index.htmlによると、出会い系の被害者のうち、JC、JKがその63%を占めているというというデータがあります。

調査を行い、データが出てしまったからには、
その事実を放っておくわけにはいかなくなるは当然のことです。

もっと突っ込んで言うと、当時はスタービーチ(通称スタビ)なんていう、
今の時代じゃ考えられないような、良くも悪くもとんでもないサイトがありましたからね。

そして、この規制によって、スタビが消えてなくなったのも有名な話です。
もっとも僕は、「規制法ができる→スタビ消滅」ではなく、「スタビが規制法を作る→そして自ら終了」という見方をしていますが。

詳しくはこちらをご覧ください。
スタービーチとは?今なお再開・復活が望まれる「スタビ」を伝承しよう

MixiにしろMobageにしろGREEにしろ、
未成年が集まる所では犯罪が増え、そしていつかは規制される。
いつの時代も流れは一緒なのです。

年齢確認が無い出会い系サイトって無いの?

ありません。
もし有ったとしたら、その出会い系は詐欺サイトであること請け合いです。

法で決められていることも守れないような所は、
信頼もできないし、使うべきではありません。

なので、「年齢確認が無いサイトどこかにないかな~」
なんて考えているあなたは根本的に間違っているのです。

「年齢確認をしていない出会い系は危ない。
→年齢確認をしているかどうかは、優良サイトであることの一要件。」
であることを理解してください。

どうやって年齢確認するの?具体的な手続きは?

これは各社いろいろとオプションを揃えていますが、
多いのは、「免許証画像の送信」と「クレジットカード」でしょう。

運転免許証による児童でないことの確認

運転免許証による児童でないことの確認こんな感じで、生年月日等の必要な個所以外を隠し、その写メを撮って、運営側へ送信するのです。

画像を送信した後は、数分~数十分程度で承認が下ります。


郵送やFAXもOKな所が多いです。
また、運転免許証以外にも、保険証やパスポート等はOKな所が多く、
認められるIDはサイトによって異なります。

クレジットカードによる児童でないことの確認

クレジットカードで確認しているサイトも多いです。
基本的に18歳未満はクレジットカード持てませんからね。

ポイント購入と同時に認証を行うこともできるし、
100円等の少額決済での認証や、中には決済なしで認証できる所もあります。

安心?個人情報利用されない?

まあ、ご心配される気持ちはわかりますが、気にすることは無いでしょう。

上で見たように、
各種証明書で確認する場合は個人情報部分は隠しますし、
クレジットカードのに関しては、決済代行業者を通すので、運営側へは情報は基本的に行きません。

逆に言えば、
出会い系に限らず、年齢確認は形骸化した儀式でしかないとも言えるのです。
だって、免許証なんて知り合いや親のを使ってもバレないですからね。

「出会い系の年齢確認」まとめと雑談

いかがだったでしょうか。

僕的には、「皆さんが年齢認証を恐れて出会いを得る機会を失わない」ために解説をしたつもりですが、ここを読んでも「それでも嫌だ」と思われた方には何も強く言うつもりはありません。

個人的には、嫌な世の中になったな~と思いますが、
まあ国としてもこのような規制はかけざるを得ないのも理解できます。

まあしょうがないですね。それが現実である限り受け入れるしかないのです。
僕以外にも出会いを謳歌している方々は、皆この壁を乗り越えてきたのです。

以上、出会い系の年齢確認についてでした。